ラン君の ドキドキ☆ サマーキャンプ~!!

キャンプのブログじゃないよ~  自転車とワンの事をたま~に投稿

 
2
3
4
5
6
7
8
9
10
13
15
16
18
19
20
21
22
23
24
26
28
29
30
09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ  にほんブログ村 犬ブログ シベリアンハスキーへ  にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

ぶらぶらと

今日も自転車でぶらぶらと。

今日は午前中だけ走ろうかと。9時半に出発。

行き先は考えずにとりあえず御幸橋まで。どこ行こっかな~と悩んでると

頭に万灯篭山が浮かんできた。で、とりあえず万灯篭山を登って帰る事に。

万灯篭山は2年前に1回だけ登った事があるけど、その時はヒドイ目にあった

記憶が・・・(ただしんどかっただけ~)

しんどいのはイヤやなぁと思いつつ登り始める。

あらっ 意外とそれほどヘロヘロにならずに山頂へ。

もちろんゆっくりやし、ほぼインナーローやけども。

ENIMAGE1348711207882.jpg

見晴らしがよくて気持ちいい~

山頂にはでっかいレンズを装着したカメラおっちゃん達がいっぱいいてビックリ。

そういうスポットなんやろか?


もうこれで帰ろうと思ったけど、ちょっと物足りないんでとりあえず井手町方面へ。

走っているとうどん屋さんの「たなか家」さんの事を思い出す。

大正池の登り口にあるうどん屋さんでめっちゃ有名らしい。

今まで何度も前を通っているけど、看板に松尾芭蕉とか書いてあるんで

てっきり歴史資料館か何かと思ってスルーしていた。

日曜定休で土曜なんかは自転車乗りも含めすごく混雑するらしい。

時間はお昼前やけど平日やからそれほど混んでないかも?

と思い寄ってみることに。

恐る恐る店に入ってみると誰もいない。まぁ平日はこんなもんかな。

で色々あるメニューからセットを注文。

ENIMAGE1348713201708.jpg

うどん・ご飯・生卵・天ぷらを2個選んでこれで500円!! 安っ!!

もうお腹パンパンです。 うどんもつるつる・シコシコで美味しかった。

12時前になると次から次へとお客さんが。近所のおばちゃんから

自転車乗りまでひっきりなしに入ってくる。やっぱり有名店やねんね。

これからもちょくちょくうどんを食べに来よう。


お昼を過ぎたけどいっぱい食べて元気になったのでもうちょっと走ることに。

でもお腹いっぱい過ぎてペダリングができない。

ゆっくりのんびり木津方面へ。

途中、山城森林公園4.4キロの看板があったので、

山に向かってみる。ゆる~い登りで走りやすい。

森林公園まで行ったら行き止まりみたいだったので元の道に引き返す。

そこから木津に出て、あとはサイクリングロードでお家まで。

サイコンないけど90キロ弱ってとこかな。

これで今月はイベントも合わせて走行距離420キロくらい。

6・7・8月の3ヶ月で150キロしか走ってないのに(笑)

今日は万灯篭山以外に坂らしい坂はなかったので、ヘロヘロに

ならずにすんでよかったわ~



夕方からはワン達と山田池へ。

ENIMAGE1348734018094.jpg


ENIMAGE1348734046284.jpg


ENIMAGE1348734171961.jpg


今日は自転車・グルメ・ワンと充実した休みやったな~


あとは寝るだけ~




にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ  にほんブログ村 犬ブログ シベリアンハスキーへ  にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
スポンサーサイト

疲れたび~

今日は嫁さんが仕事なんで一人でガッツリ自転車に乗ることに。

朝早くから走るつもりが起きたら8時。

ワンの散歩などなんやかんやで出発は10時。

もうこの時点でやる気は半減。

しかもユピテルのGPSは修理中~

とりあえずキャットアイのV3があったので、スピードなどは

諦めて心拍だけ計測できる状態で出発。


嵐山~水尾~亀岡~向日~枚方 という感じで。

距離はサイコンがないんでわかんないけど120キロくらいかな。

で、やっぱし山はしんどいわ~

六丁峠ではもうアカンと思った。あと1メートルでも長かったら

足をついてたかも。最後の直線はずっとダンシング。

いや、あれはダンシングとは言わんな。

全体重を無理やりペダルに乗せてるだけで、フラフラしてたし。

ヘロヘロだったんでヘロシングかフラシングってとこか?

それにやっぱりまだ坂が続くと背中(背筋)がだるくなって

途中全く踏めなくなる。ぎっくり腰からだいぶ経つのになぁ。

背筋の筋トレでもするか?


今日はホイールをアルテグラ+チューブレスから

レーシング1に換えて走っていたけど、やっぱしレーシング1

は軽い。今年の初めにアルテグラを買ってからレーシング1で

走るのは2回目。アルテグラ+チューブレスにした時に、

これだったら別にレーシング1にしなくても十分やと思っていた

けど、久々に走ったら踏んだ感じが軽い。

平坦もスピードに乗ってる感じがするし、ゆるい坂では

明らかにアルテグラより進む。

キツイ坂はしんどすぎて違いがわからんかったけど。

アルテグラ+チューブレスは何というか ヌメッ とした

乗り心地でこれはこれでいい感じ。

レーシング1はやっぱし キレ があるのね。

もうレーシング1はいらないと思っていたけど、今更ながらに

違いがわかってよかった。

これなら信越五高原ロングライドにはレーシング1で出りゃ

よかった。

ENIMAGE1348552829368.jpg

あと見た目がイカツクなっていい感じやし。

でもめっちゃ遅いけどね(笑)

やっと涼しくなってきたからまたちょろちょろ自転車乗りますか!!?



にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ  にほんブログ村 犬ブログ シベリアンハスキーへ  にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

えんめい茶

信越五高原ロングライドのおみやげ。

ENIMAGE1347882009287.jpg

3つ目のエイド黒姫えいめい茶ASで飲んだえんめい茶がとても美味しかったので

帰りにエイドになっていたえんめい茶の会社の直売場へ。

エイドで対応してくれていた方々は会社の社員の皆さんらしく、食べ物も社員さん

たちが用意してくれていたらしい。

ほんとありがたや~


疲れているだろうからということで回復に効くという高級茶(一杯200円?)

もご馳走してくれた。

以前ここでは新城選手や宮澤選手をスポンサーしていたらしく、2人もこの

高級茶を飲んでいたらしい。


さすがにそれは買えないので普通の水出しのえんめい茶を購入。

味は麦茶をベースにウーロン茶の苦味をすこし加えて

後味は玄米茶やとうもろこし茶の風味が残る感じ。

基本的には麦茶しか飲まないけど、これはいける。


こりゃ使い切ったら通販せなあかんわ。


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ  にほんブログ村 犬ブログ シベリアンハスキーへ  にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

信越五高原ロングライド③

ゴールまで14キロ。

といってもずっと上り。

スタートしてちょっと下りがあるのと、途中にも短い下りが。

実質12キロくらいは上りやったんちゃうやろか。

もちろんぜんぜん上れず、超スローペース。

もう勾配が緩かろうが関係なし。

押して歩こうかと思ったけど、まだまだ歩ける距離でもないし。

やっとの思いで短い下り区間に。

ちょっとでも休憩したいので、下りでもフルブレーキでゆっくり下る。

ここを下ったらラスト5キロ。

ここからは車で通っているのでどんな感じかわかっていた。


・・・わかっていたから余計にツライ!

もちろんずっと上りやし途中めっちゃ斜度がキツイところが・・・


その一番キツイところで右足のふくらはぎが ピキッ ときて、

あかん!攣る!! と思って急いで左足をクリートから外して

地面に着地した瞬間にその振動で左の太ももが攣るという

なんともお粗末なことに。

ちょっとの間動けずにいたら後ろからスタッフの人が来て

大丈夫ですか? と声をかけてもらった。

大丈夫です。先に行ってください。 って言ったら、

もうちょっとなんで一緒に行きましょう! と言って僕のペースに合わせて

ずっと前を牽いてくれた。

その間もあとどれくらいやから頑張ろうとか、あとコーナー何個だとか、

この先の勾配はどうだとかコースの説明などいろいろ話しかけてくれていた。

ほんとはぜんぜん速いんやろうに6キロ台の自分のペースに合わせてくれて

逆にしんどかったと思う。

途中から体の熱がこもったような感じでプチ熱中症のようになって

吐き気もしてきたんで何度も止まろうと思ったけど、

そのスタッフのお兄さんのことを考えるとここで足をつくわけ

にはいかないと思ってフラフラになりながらもなんとか上る。



やっとのやっとでスタッフさんと一緒にゴール!!
ありがとう!スタッフのお兄さん!!!!!!!

もう残りのパワーはマイナス30パーセント。

ゴール後のチェックをしてって言われたけど、もうそのまま

シューズも脱いで座り込んでしまうほど。

ゴール後もスイーツやら味噌汁やらいろいろな食べ物があったけど

気分が悪くて食べれず。

ちょっと座ってたら回復してきたけどね。



まぁ~ほんとに今回はキツかった。

今まで自転車に乗っていた中で一番苦しかったかも。

やっぱしもっと走らなあかんなぁ~

嫁さんに今回のことを話したら、

暑い暑いって言って走らんかってんから当然や!

と言われてしまった。 おっしゃる通りです・・・


昨日オールスポーツの人が撮ってくれていた写真を見てたら

ゴール前の上りの写真があったんやけど、笑顔で写っていた。

苦しかったはずやのに笑っていた。

覚えてないんやけど。

その写真を見て あ~楽しかってんなぁ~ って。

なんか自分の笑いながら上って来てる写真を見て

ちょっと幸せな気持ちになった。


また来年も出てみよっかなぁ~


こんな気持ちになれたのは地元の方々とスタッフさんのおかげかな。


ENIMAGE1347175502263.jpg


めっちゃ遅かったくせに いっちょまえにポーズ!




あまりのヘロヘロぐあいに当日帰る予定がもう1泊することに。

あのまま7時間も運転できましぇ~ん。




にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ  にほんブログ村 犬ブログ シベリアンハスキーへ  にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

天川へ

今日で夏休み最終日。

先週末からはワン達をほったらかして自転車旅行だったので

お詫びを兼ねて奈良の天川へ。

まずは毎年恒例のゴロゴロ水を汲みに。

ENIMAGE1347419782846.jpg

ここの水はすっきりしていておいしい。

味噌汁やインスタントラーメンもすっきりした味に変わる。


で、ワンお待ちかねの水遊び。

20120912_124257.jpg

20120912_131702.jpg

20120912_132012.jpg


みんな楽しそうでよかった。

借りは返したぜ!!?


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ  にほんブログ村 犬ブログ シベリアンハスキーへ  にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

信越五高原ロングライド③

次のエイドまで14キロくらい

この区間は1箇所上りがあるけど他はほとんど下り。

その上りもめっちゃキツイというものでもないしエイドまでの距離も

短いので、一番難易度が低い区間やったかも。

でも上りが1箇所といっても走っている時はそんなことはわからない

ので、ドキドキしながら走ってたんやけどね。

残りのパワー75パーセント


・・・と思っていたんやけど

感覚ではそれほど疲れていないと思ってたけど

実際は結構消耗していたみたいで・・・

知らず知らずのうちに今まで全く走ってなかったツケが溜まって

きてたらしく、この後とんでもないことに。

実際は残りのパワー60パーセントを切ってたかも。



何も気づかないまま黒姫えんめい茶ASへ

ENIMAGE1347153393752.jpg

ここもいろんな食べ物があったんやけど、今までのエイドで食べ過ぎた感じがした

ので、それほど食べなかった。これが失敗。

ここではとうもろこし一切れ・パイナップルのみ。

なんか固形物を食べる気がしなかったので持参したエネルギージェルで補給。

後で仲間に聞いたらトマトがめっちゃおいしかったみたい。

食べときゃよかった。

でもここで飲んだえんめい茶がめっちゃおいしかった。

名前から漢方っぽい癖のある味だと思っていたら、すっきりしていて

麦茶に似た感じ。美味しかったんで3杯も頂いた。

このエイドで約半分が終了。時間も10時半くらいやったかな。

この調子なら大丈夫やろうと思っていたらエイドから出発するときに

スタッフの方にこれからが本番だと言われた。

えっ! そうなの!?



次のエイドまでは28キロくらい。

今までで最長の区間。

しかもエイドを出てから14キロほど上り。

これってヒルクライム1本分やん。

まぁ走ってる時はそんなに長いとは思ってなかったわけで。

上り始めて少ししたら急に失速。

全く足が回らなくなった。しかも腰痛時にかばって退化していた

背筋が痛くなってどうしようもない。もうぜんぜん力が入らない。

ここで出ました! 時速5.8キロ!! 遅っ!!

自分でもビックリした。もうここからは常に6キロ台。

そんな状態が9キロも続いた。何度降りようと思ったことか・・・

途中エネルギーも切れてることにも気づき補給もしたけど

時すでに遅し・・・ エイドでおにぎり食ってればよかったわ。

最後尾集団のくせに数人にも抜かれながら何とか戸隠の山頂へ。

やっと下りや~と喜ぶのもつかの間。

観光地で車は多いわ、激坂やわ、路面はボコボコのガタガタやわ

下っててもぜんぜん気を抜けない。

そしたらまた上り・・・

もう勘弁してって感じ。

途中ドリンク補給のために自販機で休憩。

残りのパワー30パーセント

もう何も残ってない・・・


やっとの思いでホテルアルカディアASへ

ENIMAGE1347162183324.jpg


エイドに着いたときにはもう腹ペコで

おにぎり3個・味噌汁2杯・おやき4分の3個・漬物6切れ・バナナを食べた。

ここでスタッフのおっちゃんとお話。

エイドに食べ物をたくさん用意してくれているから助かりますと話したら

もっとここでしか食べられないものを提供したいけどまだまだ。

改善していきたいから意見を聞かせてほしいやって。

これだけ色々用意してくれてるのにもっと良いものにしたいって・・・

その気持ち ほんと頭が下がります。




次のエイドまでは25キロほど。

え~25キロもあるの~!!

と騒いでたらスタッフさん曰く、ほとんど下りで1時間もかからないらしい。

それを信じてスタート。

話通りほとんど下り。山を降りて町まで下る。

でももう疲れが溜まってて下りでも楽してる感じがしなかった。

町中まで下りきってエイドの看板が見えて喜んでいたらまた上り。

この上りでまたヘロヘロに。

残りのパワー15パーセント


サンクゼールASへ

写真を撮ったのに写ってなかったので画像は無し。

ここではワインビネガーのドリンクとパンにジャムを付けていただく。

ここが最後のエイド。もうさすがに座り込んでしまった。

残りは14キロでゴール。

でもほぼ上りで、しかもかなりきつい上りらしい。

完走リミットまで2時間あるので時間的には大丈夫やろうけど

ここにきてまだ10キロ以上上るのかと思うとゾッとする。

斑尾も上らなあかんしね・・・



つづく


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ  にほんブログ村 犬ブログ シベリアンハスキーへ  にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

信越五高原ロングライド②

出発時点では雨予報だったけど日曜は斑尾も快晴。

7969188660_f4ca3387d8.jpg

広い駐車場に車はまばら。斑尾スタートは80人なんで寂しい気もするけど。

ゼッケン順に5人ずつ並ばされてスタート!!

って一斉スタートかいな!!?

普通1列ずつ1分間隔でスタートとかじゃないの?

いつもは最後尾で、先頭がスタートしてから30分後くらいにスタートしてた

けど、今回は80人一斉だったので7時ジャストにスタート。



最初のエイドまで26キロくらい。

前半は山の中腹あたりの細い道のアップダウンがメイン。

上りも下りも斜度・距離もそれほどなく、とても気持ちよく走れる。

そして景色は最高!!

写真を撮りたかったけど道が細くて止まると迷惑なんで泣く泣くパス。

まぁ止まると置いて行かれるという恐怖もあるんやけど。

後半は下りばっかし。下りは気持ちいいけど、これだけ下ると後が不安。

この区間は最初ということもあるけど、それほどきつくなく楽しいコース。

残りのパワー90%


下りきって原通りおにぎりASへ

ENIMAGE1347145930187.jpg

ENIMAGE1347145971177.jpg


いろんな物が置いてあってとても充実していた。

ここではワカメスープ・おにぎり2個・トマト4分の1個・きゅうりの塩漬け1本分・

豆腐ちょっと・コーラをいただく。他にもバナナや笹もちなんかもあったかな。

けっこうお腹パンパンに。周りの人たちも食べ過ぎたって言っていた。



次のエイドまで14キロくらい。

この区間はダラダラと上る。でも斜度があまりないし、エイドまでの

距離も短いんでそれほどきつくない。

この区間は併走スタッフの人にいろいろコースのことを聞きながら

走る。スタッフさんによるとこの区間の最後の方に厳しい上りがあるらしい。

そこをクリアーしたらもう完走はできるという。

ほんまかいなと思いつつもちょっと勇気付けられた。

で、後半に待ち受けていたのがスタッフさんの話していた鬼の洗濯板。

ENIMAGE1347149141804.jpg

これはよくあるコンクリートを輪っか状に何個もくり抜いているものではなくて、

1個1個がコブ状に盛り上がっていてまるで石畳!!

そうそう卵のパックがいっぱい並んでいるみたいな。

斜度もけっこうあるんでゆっくり行きたいところやけど、ゆっくりやったら

コケそうなんでちょっとがんばる。まぁ200メートルくらいやし。

と思っていたらこの鬼の洗濯板の先にもっと激坂が!!

7970492254_93f364a6ae.jpg

先に上った仲間がパチリ。 きつすぎる!!

この区間はここだけがきびしかった。

残りのパワー82パーセント


池の平温泉饅頭ASへ

ENIMAGE1347150415762.jpg

ENIMAGE1347150397524.jpg

ここはもうひとつのスタート地点。

ここではおにぎり2個・漬物セット2個・バナナ・グレープフルーツ・

そして味噌汁をいただく。

味噌汁は塩味がたまらん!!!

ここでもガッツリ補給。やっぱし腹パンパンに。



つづく

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ  にほんブログ村 犬ブログ シベリアンハスキーへ  にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

信越五高原ロングライド①

ではレポートを。

土曜の朝3時半に出発。3時間しか寝てないんで眠い。

1人で運転は辛いね~

車をエクストレイルにして初めてのイベント参加。

最初は無理かと思ったけど、自転車3台・人間3人は余裕。

まだいろいろ積めるスペースは残ってるかな。

ENIMAGE1347052016552.jpg


途中眠たくなりながらもゆっくり休憩しながら昼頃には宿泊先に到着。

今回はスタート地点の斑尾近辺ではなく、先輩行きつけの宿に泊まることに。

宿の親父さんと話していると2時から長野放送で乗鞍のヒルクライムの放送

があるとのこと。さすが乗鞍!TV放送があるとは知らなかった。

番組を見ているとだんだんテンションが上がってきた。

でも受付会場まで1時間弱かかるので途中で切り上げて出発。


斑尾を車で上って行くと意気消沈。

山頂ゴールとはいえ最後にこんなに上れへんわ・・・

途中かなり斜度がきついところもあったし。見なきゃよかった。


受付会場でスタッフの方に聞いてみると参加者は260人くらいらしい。

定員は600人だったのに実際はかなり少ないんで驚いた。

スタート地点の割合も斑尾80人。池の平が180人。

なんでそんなに割合が違うのかを聞くと、

池の平は高速のインターに近いのと、斑尾の方がコース的に

厳しいという人が多いらしい。

そんなん早く言ってよね~!!

何にも考えないで申し込んだからなぁ。

戦いはあの時から始まっていたのか・・・!


その晩はみんな疲れきって9時半に就寝。早っ!!



にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ  にほんブログ村 犬ブログ シベリアンハスキーへ  にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

信越五高原ロングライド

信越五高原ロングライドに行ってきました~

めっちゃいいイベントやった!

今までロングライドは グランフォンド八ヶ岳・グランフォンド軽井沢

と出てきたけど、運営は一番すばらしかったと思う。

参加人数が少ないのもあるんやろうけどアットホームでいろいろ行き届いていた。

例えば曲がり角には必ず地元のボランティアの方が2名いて道を間違えないように

誘導してくれていた。いったいどんだけの人が手伝ってくれてるの!?

他のイベントでも誘導の方がいてくれたけど、

ほぼすべての曲がり角にいてくれたのにはびっくり。

もちろんそれ以外にコースを指したプレートもたくさん置いてくれいるので

コースを間違うこともなく安心して走りに集中できた。

過去2回のイベントではコースを間違ってムダ足を使ってしまった自分としては

うれしいかぎり。あれだけ親切なら間違いようもないわね~

それとヘアピンカーブやきついコーナーの手前には 「スピード落せ!」的な

看板があったのでこれも非常に助かった。


エイドもすごくよかった。量・種類も充実していて満足!

エイドごとにお腹がパンパンで走りに影響があるくらい。

でもかなりの量を用意してくれていたので、めっちゃ余ったんちゃうかな~。

次のエイドは何があるのか楽しみにしながら走ることができて

まるでグルメフォンドみたいやった。

エイド通過時に自分でサインするのもいいと思った。

誰がまだ来てなくて、あと何人残っているのかが一目瞭然なんで

スタッフも状況を把握しやすいやろうし、万が一何かあった時にも

安心やね。


スタート地点を2箇所に設定しているのも◎

参加者が分散されるのでトイレもエイドも混まないし、

大きな集団にもならないので一般車両の邪魔にもなりにくいと思う。

参加人数の多いイベントはスタート前のトイレが大変やもんね。


あとは併走スタッフの方々が素晴らしかった!!!

斑尾スタートは80人だったのに併走スタッフは10人くらいいたのかな。

特に僕らのように最後尾グループには何人ものスタッフが近くにいてくれたんで、

いろいろコースの状況を教えてもらいながら走っていた。

ガイド付きで走ってるみたいでなんか得した気分。

ほんとはみんな速いんやろうに僕らみたいな超スローペースに

合わせてもらって申し訳なかったけど、みなさん気さくな方ばかりで

すごく気持ちよく走れた。


とまぁ いろいろ褒めまくったけど、難点を言うならば舗装が悪い所が多い。

これは雪国特有だと思うけど、アスファルトに穴があったり亀裂や裂け目が

あるところが多くかなりビビッた。特に下りの舗装が悪いんで路面状況の確認と

スピードを控えることが必要だなと。

一度急な下りでガタガタエリアを通ってしまいハンドルから手が離れてしまいそう

になってかなり焦った。


それ以外は先に書いたようにすごく良いイベントやった。

もっとみんな参加したらいいのにね。

雑誌とかで宣伝もされてないし、大きなスポンサーがついてないんで

参加人数は280人と少ないけど、それが逆に良かったのかなぁ~



で、肝心の走りは・・・・・

ヘロヘロのゲロゲロのダメダメ でした・・・

そりゃ6月頭からまったく乗ってないのにあのコースは無理やわ。

まぁなんとか時間内にゴールできたからよかったけど。

リタイヤも覚悟してたからね~

実際斑尾スタート80人中72番目くらいやったし。

僕らの後にゴールして来た人はスニーカー履いて参加している

女の人とかやったんで(笑)

こっちはS-WORKSのシューズなのに~(笑)

いや、僕が遅いんじゃないんや! あの女の人がスゴイんや!!

ということにしておきましょう。



ENIMAGE1347315598730.jpg


完走記念のピンバッジ。

完走証は紙とかではなくオリジナルのピンバッジ。

完走証なんて家に帰ったら結局捨ててしまうので、これは記念になってうれしい。



つぎは簡単なレポートを書きますので。



にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ  にほんブログ村 犬ブログ シベリアンハスキーへ  にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

曽爾高原

金曜日にワン達と奈良の曽爾高原へ。

ENIMAGE1346383709237.jpg

ここはススキが有名らしいけど、夏の緑もきれいやった。

最初は山の稜線?部分を歩きたかったんやけど・・・

めっちゃ暑いわ!!

高原と言うくらいやから涼しいかと思いきや、暑くて汗ダラダラ。

途中で断念しました。

また涼しくなったら挑戦しよう!


でも人間2人でワン3頭はなかなかキツイ。

みんな躾がなってないもんでね。

さすがに3頭ともリードを持っていたらこっちも歩けないので、途中から

空ちゃんだけはノーリードで。

今度行くときは犬が背負うリュックみたいなやつを買って、フーガに

荷物(ワンが飲む水×2)を背負わそうかな。

ENIMAGE1346383793909.jpg

ワン連れだと登りより下りの方が疲れるわ~





にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ  にほんブログ村 犬ブログ シベリアンハスキーへ  にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
プロフィール

あくぞ~

Author:あくぞ~
自転車と犬のことを綴ってます
…たまに。
2009 Tarmac Pro SL


ボーダーコリー
空・フーガ
シベリアンハスキー
グラン


以前のブログはこちら↓
空とフーガのお部屋よ動け!

Thanks!!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。